So-net無料ブログ作成

どっちがもったいない? [プロローグ]

「テレビが遂に映らなくなったよ。買い換えなくっちゃ・・・」

なんてぼやく友人の言葉を耳にすると、実はうらやましく感じてしまう自分がいる。
テレビって、そうそう故障するものじゃない。故障しないとなかなか買換えの踏ん切りがつかない。

もったいない気がする。

でも、家電ショップを訪れると、大画面の液晶・プラズマテレビがずらりと並んでいる。BSデジタル、地上デジタル放送、ハイビジョン、電子番組表連動・・・どれも今の我が家のテレビでは実現しえない“未体験キーワード”だ。
まだ故障していないテレビの買い換えを「もったいない」と感じてしまうのも確かなのだが、ハイビジョンの映像が放映されていて、ボタン一つで録画予約できる電子番組表というサービスが提供されているのに、その恩恵にあずかることができず、大画面&迫力ある映像・音声という楽しみを先延ばししているこの状況のほうが、「もったいない」のかもしれない。

・・・なんて思い始めている今日この頃。
そろそろ買換えだろうか?

ハッピー<ベガ>自宅体験のチャンス到来!


2005-03-25 11:09  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 2

ともさん

最近のテレビ、本当に壊れないですよね。 昔は直ぐに壊れてきて、叩いたりすると直ったりするヤツでした。
新ブログおめでとうございます。
by ともさん (2005-03-25 23:42) 

わだ

ともさんさん(?)
コメント第一号、ありがとうございます!
本当に最近のテレビってまず壊れないですよね。
確かに遠い昔の記憶では、叩いてました。
叩いて、映るようになるというのも、今考えたらすごいことですけどね・・・。
一度だけ、大学時代にアパートで使っていたテレビは、留守にひとりでいた弟が回し蹴りの練習を部屋の中でやっていて、見事に破壊してくれたことがありますが。
・・・そう考えると、少し背伸びしてもいい買い物なのかなあ・・・と、予算上限めぐって悩み中。
by わだ (2005-03-26 00:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。